買ってよかった物レビュー

歯石、歯周病リスクゼロ!歯磨きの方法で守るべき3つのポイント

更新日:

どうも、マイタケです。

先日親知らずが痛んだので約18年ぶりに歯医者に行ってきました。そしてついでに「歯石」というやつを取ってもらうことにしました。

18年間溜め続けた歯石。噂では歯石除去は「痛い」とか「血が出る」とか言われていてちょっとビビっていましたが、「かなりスッキリする」という話の方が興味をそそられたので決断したのです。

そうして歯医者で歯石除去をお願いしたところ衝撃の回答が待っていました。

「歯石は・・・全然ないですね。これなら歯周病の心配もないですよ〜。」

歯石除去を体験できず!!・・・いや、かなり喜ばしいことなんですけどね。

というわけで今回は私が歯磨きの時に特に意識している3つのポイントを紹介します。このポイントを守れば私と同じく歯石も歯周病リスクもなくなると信じて。

 

 

1.大口を開けたまま歯と歯茎の間を磨く

まずはこれです。歯科助手となった私の姉から伝授された歯磨きのポイントで、これを守ってから虫歯と無縁の生活を送ることとなりました。

歯磨きをする際は歯の上をゴシゴシしても全く意味がありませんし、口を閉じてしまうと隅々まで磨けません。

私は以下の順で磨いています。

  1. 水で濡らした歯ブラシに歯磨き粉を付け口に入れる。
  2. 下側の歯の内側を歯茎ごと磨く。
  3. 下側の歯の外側を歯茎ごと磨く。
  4. 下側の歯の左右の一番奥を歯茎ごと磨く。
  5. 上側の歯の内側を歯茎ごと磨く。
  6. 上側の歯の外側を歯茎ごと磨く。
  7. 上側の歯の左右の一番奥を歯茎ごと磨く。
  8. 噛み合わせて上下の歯の外側を歯茎ごと磨く。
  9. 4をもう一度。
  10. 7をもう一度。
  11. 舌を磨く。
  12. 口をゆすぐ。

とにかく歯と歯茎の間を磨くこと。その意識が一番大事です。

 

 

2.超極細毛の電動歯ブラシを使う

次にこれです。電動歯ブラシを使うと普通の歯ブラシと比べて明らかに歯がツルツルになりますし、爽やかさも段違いです。使い始めはくすぐったいですがすぐに慣れます。

電動歯ブラシを使って1で書いた手順で歯を磨くと効果倍増です。

ちなみに私はパナソニックのドルツという電動歯ブラシを使っています。歯ブラシの部分と本体は分離可能のため歯ブラシの部分だけを買い換えればよく、この子とはかれこれ5年以上の付き合いになります。

見よ!この超振動!!

電池は充電式です。充電器はこんな感じ。

ここに電動歯ブラシを乗せると充電できます。乗せるだけというところにテクノロジーの進化を感じますね。

ホコリが被らないように蓋もできます。

しかも持ち運びも楽にできるようケースもついています。

これでいつでもどこでも電動歯ブラシで歯磨きできますね。

 

電動歯ブラシの超振動による歯磨きは手で磨くよりも圧倒的に汚れを落としますし、超極細毛により隙間にブラシが届いて汚れを隅々まで落とせるというコンボ。最強です。

私の使っている型番は「EW-DE43」なのですが生産中止になっていますね。皆さんは新しいもっと良いやつを使っていただければと思います。

 

 

 

3.良い歯磨き粉を使う

最後はこれです。ちょっと奮発した歯磨き粉を使うことをオススメします。

良い物はそれ相応の値段がするのは当たり前です。毎日使うものですし、歯は一生付き合う上にもう生えてこないという重要な部位なので、メンテナンスのために少々のお金を使うのは仕方がないです。

結局私は某掲示板◯ちゃんねるで仕入れた情報により、アパガードを使うことにしました。

 

 

 

終わりに

いかがだったでしょうか。

3つポイントを書きましたが、とにかく1番目が一番重要ですし今日からできることなので是非やってください。これをやらずに2番目を導入しても意味ないです。

よりよい口内環境にしたい場合は2番目をしましょう。ここまでは圧倒的にオススメです。明らかに効果が見込めます。

3番目は今すぐでなくていいと思います。良きタイミングで切り替えればいいでしょう。

死ぬまで物を食べる以上歯は一生大事にしなければなりません。

皆さんの歯がよりよい状態になることを願っています。

 

以上、ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

↓↓↓おすすめ記事↓↓↓

テンピュール枕のおすすめはミレニアムネックピロー!睡眠の質を向上させたいなら絶対買うべき!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Sponsored Link
Sponsored Link

-買ってよかった物レビュー

Copyright© SEマイタケは人のふんどしで相撲を取る , 2019 All Rights Reserved.